深夜の考察

あっという間に2月になってしまった。恐るべし・・・・・
久しぶりに仕事が忙しかった。新しい会社が立ち上がり、初めて開催する展示会があり、その主担当社であったり。プレス発表会もあったりで、久々に準備でドキドキそわそわしたり。そして今日は会社の引っ越しで、それも担当者だったり。
それでも、これまでが暇で死にそうな2年間だったから、仕事は忙しい方が良いし、今はとても楽しんでいると思う。一人のランチも少なくなったしね。

でも、なんだか気だるい日々。なんだろうこれ、と最近考えている。
気だるいというか活力がないというか。野望や欲望が非常に少ない。
ブルーハーツの歌に「あれもしたい、これもしたい、もっとしたい、もっともっとしたいー。俺には夢がある〜」という歌があるんだけど、あれの逆な感じ。

ブログを書こうと思っても、まったく筆が進まない。書くことに意味があるのか、とまでは言わないけれど、自分の記録のために書き続けてきたブログにやや意味を見いだせなくなっていたり。
それはもしかしたら、このブログというツールが古くなって時代に見合わなくなってきているのかもしれない。それとも、共有という意味だとFBやその他SNSの方が優れていて、そちらで満足しているのかもしれない。それでも、書くことに意味はあるし、書き続けたいと思いたいのだが。ただ、まったく進まないしやる気がおきない。

今年は遠征系でいろいろ行こう。あれをしよう、これをしよう、前もって計画をたくさんたてよう。と年末までは思っていた。しかし、北海道後に急にその気が薄れてしまい。本当に、なんだろう、これ、と思うのだ。なんでだろう、何でだろうと歩きながら、電車に乗りながらこれまた考えるに・・・
すなわち現状で満足しているのでは、と仮定してみる。仕事からある程度の充実感が得られていて。前ほど、プライベートであれもこれも、としなくても日々満足しているというか。そして猛烈に親バカなんだけど、子どもが言葉が上達してきて本当に可愛い盛りで。それはもう、一緒にいるだけでただただ満足なんだよね。これでいいやー、どこも行かないでいいやーとそのときは思ってしまう自分がいるわけで。

無理に自分を奮い立たせて、どっかに行くべきでもないし、強引に何かをやるべきでももちろんないんだろうけれど。3カ年計画的には今年ががんばれば自分のことを何かできる、向こう5年くらいの一番のチャンスの可能性が高いので、悩ましいんだよね。

ということで、考察と、悶々とした日々が続く。。。