Kyoto Woods Trailrun

またしても仕事プラスラン。京都は洛北のトレイルランニング。石川弘樹プロデュースの第一回目レース。第一回目だけあって運営は難しいところがあっただろうけれど、コースは申し分ない。道標がないと迷ってしまうくらい自然度が高く、そして朽ちて森と同化する巨木たち。こりゃ屋久島か!と思った。
レース展開としては前半飛ばしすぎて、20kmで腸脛靭帯がいかれ、下りをあえぐレベルに。後の20kmは完歩してなんとか完走。いやー、体のできが悪すぎる。

kyoto_01

kyoto_02

kyoto_03

kyoto_04

12年ぶりの波照間

まだ記憶にも残らないであろう小さな息子と旅をした。日本の最果てへ。
羽田から那覇経由で石垣へ。石垣からバスで離島フェリー乗り場に行き、そこから高速フェリーで波照間へ。

思えばここを旅したのはもう12年も前。いくつか回った沖縄の島の中で、自分の中では一番沖縄のイメージに近く、平和でのどかで美しく、ずっとまた来たいと思っていた。

夕方、最南端の碑まで行った。

12yearsago

12yearslater

12年前と12年後。
「ここずーっと前に来たんだよ」と写真を見せたら「髪長かったね」と言ってくれた。

この日は朝からビッグニュースがあって、内心ずっと悶々としていたのだけれど、その気持ちがすっと晴れて、いろいろなことが不思議に感じながら、なんだかとても嬉しい瞬間だった。旅をしてきて良かったなと、しみじみと思ったのだった。

波照間に2泊してからは、西の果て与那国まで。
朝から海に入り、パシャパシャして。ご飯を食べたら昼寝して。夕方またパシャパシャして一日が終わる。そんなハルペースの旅だった。