Road to Roraima #番外編 Starman

飛行機に乗ると映画を貪るように見る。ビールもワインも飲むから食っちゃね食っちゃ寝だけれど、起きている間は常に映画を見ている。

ベネズエラへの往復で見た映画は以下

見た映画
エージェント47
オデッセイ
インターン
ブリッジオブスパイ
リッチアンドフラッシュ
ゼログラビティ

なんとなくスペース特集。最近の映画は淡々と、悪く言えばメリハリなく続くのが多いのかもなーというのが全体の感想。特にエンディングがね。この中だとオデッセイが一番良かった。マットデイモンのひた向きに前向きな姿、火星のリアリティ。
昨日ラジオを聞いていたら、最近聞いた洋楽のナンバーで、記憶を辿ると上記のオデッセイだったのだ。デビッドボウイが亡くなり追悼でかかっていた曲だった。曲名はStarman。早速今朝iTunes で買って聞く。

There’s a starman waiting in the sky
He’d like to come and meet us
But he thinks he’d blow our minds
There’s a starman waiting in the sky
He’s told us not to blow it
‘Cause he knows it’s all worthwhile

空でスターマンが待ってるんだ
彼はやって来て 僕らに会いたがってる
だけど 僕らの心を乱すんじゃないかって思ってる
空でスターマンが待ってるんだ
彼は僕らに 心を乱さないようにって言ったよ
彼には僕らに会いに来ることが 価値のあることだと分かっていたから

何度も何度も息子と聞いた。いい曲だなぁ〜