note

ブログが好きだ。
個人のサイトを持つようになったのは確か、2001年くらい。アサヒネットというプロバイダに借りたスペースに、Planet Journey というサイトを作ってDreamweaverでシコシコ更新をした。その後、cocologというサービスが流行って(いろいろなブログが流行っていた)、そこで菜園日記といういわゆる家庭菜園や米作り、養蜂など当時田舎で試したことを綴っていた。

時が変わり、2004年に旅行した後にtabibumというサイトをドメインを借りて一から作成した。これまたDreamweaverでいわゆるHTMLだったけれど、時間があったんだろうなあ。

そこでもHTMLベースで日誌を綴り、写真をリネームしてリンクつけてアップしてということをやっていたんだけれど、Movabletypeでのブログ作成を目指しては挫折し、wordpressで「旅バムblog」というブログを作ったのが2008年のようだ。そして2010年にいわゆるブログサイト以外の更新はやめてしまった。

その後のソーシャルメディアの波もあり、年間に数本しかブログを更新しなくなってしまって数年が経つ。ソーシャル上の発信はするけれども、それでもブログの方が好きだ。なぜなら、それは自分のノートというか、自分のものだから。Facebookの流行り廃れや、サービスの滅亡に付き合わなくて良い。とはいうものの、めっきり更新しなくなってしまったのは、本音ではブログは個人の記録であり、日記的な使用と決めているのにも関わらず、コミュニティーとの交流がないからなのかもしれない。そこにモチベーションがついてきてくれないというか。

最近日常がとても退屈で、退屈ならそれを原動力になにかを始めてみようかなと思って、「note」を試してみることにした次第なのだった。まずは過去のアーカイブを再度アップして眺める、という老人のような過去の振り返りをやってみようと思っている。続くかわからないけれど。

ということで、マルチ投稿していくと思うけど、こちらをスタート
note

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です